新規登録について

新規登録の方法

ログイン画面左下の「Machi Passをお持ちでない方はこちら」から新規登録画面へ移動し必要事項を記入後にご登録いただけます。

新規登録に必要なもの

受信可能なメールアドレスが必要となります。

未成年者だがMachi Passの登録は可能か

Machi Passの利用規約をご確認いただき、規約に同意いただいた上でご利用いただくことが可能です。

海外在住でも会員登録は可能か

可能です。

一度退会した後、同じMachi Passで登録を行いたい

登録可能です。

Machi Passを複数作成したい

お一人につき、Machi Passは1つだけ作成とするようにしてください。

パスワードが設定できない

「パスワードに名前を含めてはいけません」と表示される

名前と一致する文字列が含まれているパスワードは設定できません。名前と一致する文字列を含まないパスワードの設定を行ってください。

「パスワードに名字を含めてはいけません」と表示される

名字と一致する文字列が含まれているパスワードは設定できません。名字と一致する文字列を含まないパスワードの設定を行ってください。

「パスワードにユーザIDを含めてはいけません」と表示される

ユーザIDと一致する文字列が含まれているパスワードは設定できません。ユーザIDと一致する文字列を含まないパスワードの設定を行ってください。ただしユーザIDの一部をパスワードとして使用することは可能です。

GmailやyahooメールなどのフリーメールのアドレスでMachi Passに登録したい

フリーメールのアドレスもご利用頂けます。

言語設定を「英語」に変えると、「姓(カナ)」「名(カナ)」の項目が消えてしまう

英語設定の場合、フリガナは必要ではないため非表示となっています。言語設定を「日本語」に変えることで、項目が表示されます。

「SNSサービス」設定したい

右上のSNSサービスリストからSNSアカウント連携を行いたい外部サイトを選択し、連携を行ってください。
連携が完了し、新規登録画面へ遷移すると「***とSNSアカウント連携します。」と表示されます。連携した状態で新規登録処理を行うと、次回以降SNSサービスによるログインが可能になります。

到達確認メールが届かない

  • ドメイン拒否をしている場合は受信設定をお願いします。(『@id.mec.co.jp 』から配信されます)

  • 迷惑メールフィルターを設定されている場合、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。

  • メールBOXの容量超過の場合は、容量を空けてください。

  • 上記を試しても送信されない場合には、入力されたユーザID(メールアドレス)が既に登録されている可能性があります。別のメールアドレスでの登録をご検討ください。

仮登録完了メールに記載されているURLが有効期限切れだった

以下の理由が考えられます。

  1. すでにURLにアクセスし本登録が完了している

  2. 仮登録完了から24時間が経過している場合。お手数ですが最初から新規登録のやり直しをお願いいたします。

  3. メール本文のURLがアドレスバーに正しく設定されていない場合。URLをコピーしてブラウザのアドレスバーに直接貼り付けてアクセスしてください。

誤ったメールアドレスで仮登録してしまった

仮登録の状態では登録は完了していませんのでそのままにしていただいて結構です。
お手数ですが正しいメールアドレスでもう一度初めから登録作業をやり直してください。

属性提供を同意しないでサービスを利用したい

ログインに関するユーザ識別情報(IDトークン、識別子)と、Machi Passを使用するユーザ情報の正常性の為「ユーザプロファイル情報の提供」(名前、生年月日、メールアドレスなどのプロファイル情報)にご同意いただいた上でご利用できるサービスとなっております。

その為属性提供に同意されない場合にはサービスご利用いただくことはできません。

ログインについて

ログインできない

「ユーザID(メールアドレス)またはパスワードが正しくありません。」と表示される/ユーザID(メールアドレス)がわからない

ログインに使用するMachi Passは、お客様のメールアドレスをご登録いただいています。お心当たりのメールアドレスをお試しください。

ユーザIDが分からない場合は、お手数ですが登録したユーザIDの「氏名」「生年月日」を明記した上で、Machi Passヘルプデスク宛(id-helpdesk@mec.co.jp)に改めてメールでのお問い合わせをお願い致します。こちらで登録内容を確認後、ご登録されていたメールアドレスに仮パスワードメールを送付致します。仮パスワードメールが届いたメールアドレスと仮パスワードメールに記載の仮パスワードにてログインをお試しください。

なお、ヘルプデスクでは、お客様のアカウント削除は行うことができないため、ご了承ください。

パスワードを忘れてしまった

ログイン画面にある「パスワードをお忘れの方はこちら」というリンクをクリック後に表示される画面にユーザID(メールアドレス)を入力してください。入力したメールアドレス宛にパスワードリセットのためのURLが送付されますので、そのURLをクリックして表示される画面から新しいパスワードを入力してください。

「ユーザID(メールアドレス)またはパスワードが正しくありません。」と表示される

入力したIDまたはパスワードが間違っているため、ログインができない状態です。パスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面にある「パスワードをお忘れの方はこちら」というリンクよりパスワード再設定を行ってください。

「ユーザID(メールアドレス) は有効なメールアドレスではありません。ご確認の上再度入力してください。」と表示される

入力したIDがメールアドレス形式(***@***)ではないため、ログインができない状態です。
入力したメールアドレスに間違いが無いか再度ご確認ください。よくあるケースとしては間違って全角文字を入れた場合に本エラーが出ることがありますので、半角で入力するようにしてください。

ID・パスワードがあっているのにログインできない

ログインができない場合やログアウトができない場合など、Cookie(クッキー)やキャッシュを削除することで、操作が可能となることがございます。
以下を参考にお試しください。

Cookie、キャッシュの削除方法は、ご利用の端末・ブラウザ・バージョンにより異なります。
詳細は、以下をご参照ください。

Internet Explorerの場合

Chromeの場合

Firefoxの場合

Safariの場合

アカウントがロックされた場合

30分後に自動的にロック解除されますので30分後に再度お試しください。

「ワンタイムパスワードが正しくありません。」と表示される

受け取ったワンタイムパスワードでログインできない場合は、以下の原因が考えられます。

  1. 入力誤り

    入力したワンタイムパスワードが間違っている可能性があります。再度発行通知を確認し、ワンタイムパスワードを入力してください。

  2. 有効期限切れ

    ワンタイムパスワードの発行通知から1分以上経過すると、発行したワンタイムパスワードが無効になります。
    「ワンタイムパスワードが取得できませんでしたか?」のリンクをクリック後に表示される画面より再度ワンタイムパスワード通知を行ってください。

  3. 認証ロック

    2段階認証を6回連続で失敗すると認証ロックされます。
    お手数ですが30分後にもう一度2段階認証を行ってください。

スマホを紛失してしまい、Google Authenticatorが利用できない

認証基盤管理者にて2段階認証の設定を解除いたします。Machi Passに登録されているメールアドレスをお知らせください。

正しく二要素認証のセキュリティコード6桁を入力したがログインできない

複数の原因が考えられますので、以下いずれかの方法をお試しください。

  1. ワンタイムパスワードが古い可能性がありますので、最新のワンタイムパスワードを再度入力する

    ワンタイムパスワードは一定時間ごとに更新されます。常時更新されるため、古いワンタイムパスワードは使用できません。また、入力に時間がかかると、ワンタイムパスワードが変わってしまうことがありますので、入力する際は一度ワンタイムパスワードが切り替わるのを待って、更新されたワンタイムパスワードを入力してください。

  2. Google Authenticatorを再起動する

    Google Authenticatorが正しく動作していない可能性がありますので、アプリを閉じて、再度起動してください。

  3. 時計の自動補正機能を有効化する

    Google Authenticator等をご利用いただくには、その端末の時刻が正しく設定されている必要があります。端末の自動設定機能がONになっているかをご確認ください。

[自動補正機能を設定する方法]
iOS:ご利用端末の「設定」➝「一般」➝「日付と時刻」の「自動設定」をONにします。
Android:ご利用端末の「設定」➝「日付と時刻」➝「日付と時刻の自動設定」で「ネットワークから提供された時刻を使用する」をONにします。次に、Google Authenticatorの右上の設定(点3つのアイコン)➝「コードの時刻調整」➝「今すぐ同期」を選択します。

退職などによりメールアドレスが利用できない場合

以下の対応方法がございます。

【ID/パスワードが分かっている場合】

登録時のメールアドレスを利用して認証基盤にログインしていただき、[メールアドレスの変更]からIDを変更することが可能です。

【パスワードが分からない場合】

パスワード変更メールを受け取ることができないため、お手数ですが新規登録よりMachi Passの再取得が必要となります。

登録メールアドレスを解約した場合

以下の対応方法がございます。

【ID/パスワードが分かっている場合】

登録時のメールアドレスを利用して認証基盤にログインしていただき、[メールアドレスの変更]からIDを変更することが可能です。

【パスワードが分からない場合】

パスワード変更メールを受け取ることができないため、お手数ですが新規登録よりMachi Passの再取得が必要となります。

ユーザIDアカウントが乗っ取られ、自分のユーザーIDとパスワードでログインできない

アカウントが乗っ取られ、自分のユーザーIDとパスワードでログインできない場合、次の2つの手順を行ってください。

  1. ユーザ自身でパスワードのリセットをリクエストする。

    パスワードリセットフォームからパスワードリセットメールをリクエストして、パスワードをリセットします。

  2. パスワードのリセット後にログインできたら、アカウントが乗っ取られていたかどうかを確認し、2段階認証を有効にするなどのアカウントのセキュリティを強化してください。

ログイン画面でID・パスワードが自動入力される

ログイン画面でID・パスワードが自動入力され、変更できない場合、ログアウト後、オートコンプリート機能(自動表示)(※)を無効にしてください。

iPhoneの操作例

  1. iPhoneのホーム画面で「設定」をタップする

  2. 設定の画面の「パスワードとアカウント」をタップする

  3. 「パスワードを自動入力」をタップしオフにする

Android(Chrome)の操作例

  1. 「Chrome」を起動してメニューをタップする

  2. 設定の画面で「パスワード」をタップする

  3. 「パスワードの保存」をオフにする

IE11(PC操作)の操作例

  1. 「InternetExplorer」を起動して、画面右上の「歯車マーク」をクリック

  2. インターネットオプションから「コンテンツ」のタブを選択

  3. オートコンプリートの設定から「フォームのユーザー名およびパスワード」のチェックを外す

  4. 「OK」を押して、「InternetExplorer」を終了し立ち上げ直す

※オートコンプリート機能(自動表示)とは、過去に入力した内容をブラウザが記憶し、同じ画面を開いたときに自動入力される機能です

※OSによって方法が異なる場合がございます。

自動ログインの設定・解除

以下の対応方法がございます。

【自動ログインの設定方法】

ログイン画面にて、「次回から自動ログインする」にチェックをした上でログインしてください。

※ログイン画面が表示されない場合は、下記「自動ログインの解除方法」を先に行ってください。

【自動ログインの解除方法】

自動ログイン状態の解除には、ログアウト操作が必要です。一度ログインを行い、Machi Pass側からログアウト処理を実施してください。

ワンタイムパスワードについて

ワンタイムパスワードとは、ログイン時に、パスワードに加えて使い捨ての暗証番号を入力することで、不正ログインを防ぐ仕組みです。
ワンタイムパスワードは、「メール送信」と「スマートフォンアプリ(Google Authenticator)で表示」のいずれかを利用できます。

SNSサービスログイン

「***と連携します。Machi Passのアカウントでログインしていただくか、新規登録してください。」と表示される

ログインしようとしたSNSアカウントがMachi Passと紐づけられていません。既にMachi Passをお持ちの方は、一度パスワード認証にてログインしていただくと、次回以降SNSサービスによるログインが可能になります。 Machi Passをお持ちでない方は、新規登録を行っていただくことで、次回以降SNSサービスによるログインが可能になります。

ログイン認証が表示されない

WEBサイトからログイン認証を行おうとしたところ、スキップされてしまいました。セキュリティ上問題ないのでしょうか

自動ログイン設定をしているか、すでに別のWEBサイト経由で認証を行っている可能性があります。
もしもご心配ということでしたら、お手数ですが一度Machi Passを開いていただき、ログアウトいただいた後、再度WEBサイト経由でログインをお願い致します。

英語表示でログインしたい

ログイン画面上に表示されている「日本語」アイコンをクリックして「英語」を選択すると、ログイン画面が日本語から英語に表示が切り替わります。この英語のログイン画面で、英語でログインできます。

同時ログインは何人まで可能か

同時ログイン数に制限はございません。

パスワードの再設定画面を表示後にログイン画面へ戻りたい

ブラウザバックでログイン画面に戻ることが可能です。

ユーザIDを登録したがメールが届かない

こちらから送信したメールがお客様のメールソフトやサービスの機能によって迷惑メールとして扱われている場合があります。メールソフトのごみ箱や、迷惑メールのフォルダをご確認ください。また、お客様のメールボックスがいっぱいになっていないか、メールの受信拒否設定をしていないかも合わせてご確認ください。
もしくは入力したメールアドレスにお間違いがないかもご確認ください。いずれも該当がない場合はお手数ですがご利用のメールサーバー管理者にお問い合わせください。

パスワードリセットのメールに記載されているURLが有効期限切れだった

以下の理由が考えられます。

  1. すでにURLにアクセスしパスワードリセットが完了している

  2. パスワードリセット申込みから30分が経過している場合。お手数ですが最初からユーザID入力のやり直しをお願いいたします。

  3. メール本文のURLがアドレスバーに正しく設定されていない場合。URLをコピーしてブラウザのアドレスバーに直接貼り付けてアクセスしてください。

2段階認証の場合、ワンタイムパスワードの入力が毎回必要か

ワンタイムパスワードを入力する画面で「信頼済み端末として登録する」にチェックを入れると、そのブラウザでの次回以降のログイン時にワンタイムパスワードの入力を省略することができます。
省略する設定を解除する場合は、お手数ですが管理者にお問い合わせをお願い致します。

ログアウトしたい

ログアウト方法

ページ右上の「ログアウト」リンク、もしくはトップページのメニュー「ログアウト」よりログアウトを行ってください。

ログイン状態のままスマホを紛失したのでログアウトを行いたい

PC等で別の端末からログアウトすることが可能です。認証基盤にログインし、認証ポリシー管理画面>セッション管理より、該当の端末のセッションをログアウトできます。
ただし、認証基盤でログアウト状態だったとしても、サービス側でログインセッションが残っている場合、引き続きサービスにログインできてしまいます。その場合、別途、サービス側での対応が必要なため、各サービスのお問合せ窓口までご連絡ください。

ログインした状態で放置していると、自動的にログアウトされてしまう

Machi Passは30分以上動作が行われなかった場合、自動的にログアウトされます。

サービスからログアウトした場合、Machi Pass側もログアウトされるのか

サービスからログアウトした場合にはMachi Pass側はログアウトされません。Machi Pass側もログアウトさせたい場合は別途ログアウト処理を行ってください。

Machi Passにログインした状態で誤ってタブを閉じてしまった

もう一度Machi Passへアクセスしていただくと、ログインセッションが残っているため、ログイン済の画面が表示されます。

アカウントを削除したいが、ユーザID(メールアドレス)がわからずログインできない

アカウントの削除はお客様自身での退会のお手続きを実施頂く必要があります。ログインに使用するMachi Passは、お客様のメールアドレスをご登録いただいています。お心当たりのメールアドレスをお試しください。

ユーザIDが分からない場合は、お手数ですが登録したユーザIDの「氏名」「生年月日」を明記した上で、Machi Passヘルプデスク宛(id-helpdesk@mec.co.jp)に改めてメールでのお問い合わせをお願い致します。こちらで登録内容を確認後、ご登録されていたメールアドレスに仮パスワードメールを送付致します。仮パスワードメールが届いたメールアドレスと仮パスワードメールに記載の仮パスワードにてログインした上で退会のお手続きをお願いいたします。

なお、ヘルプデスクでは、お客様のアカウント削除は行うことができないため、ご了承ください。

ご登録情報について

複数のIDアカウントを1つにまとめたい

現時点では、複数のアカウントを1つのアカウントに統合することや、別々のアカウント間でデータを移行することはできません。

使用できないメールアドレスでパスワード変更は可能か

申し訳ございませんが、改めて新規会員登録をお願いいたします。

登録情報の変更、確認

Machi Passから直接ログインを行うことで、登録情報の変更、確認を行うことが可能です。

パスワード変更方法

Machi Passへログイン後に「会員情報の変更」からお手続きください。

会員情報変更方法

変更したい情報を持つアカウントへログインし「会員情報の変更」からお手続きください。なお、姓、名、姓(カナ)、名(カナ)、生年月日は未設定に変更することはできません。

属性情報の更新が行われた旨を通知メールで受け取りたい

申し訳ありませんが、通知メールをお送りすることはできません。

パスワード変更するのに必要な前のパスワードが分からない

こちらの「属性更新画面」でパスワードを新しいパスワードに変更するには、必ず今使用している前のパスワードを入力する必要があります。

前のパスワードを忘れたなどの場合には、一旦ログアウトして、再度ログイン画面上の「パスワードをお忘れの方はこちら」をクリックして、「パスワードの再設定」画面からメールアドレスを入力すると、入力したメールアドレスに新しいパスワードが記載されたメールが送信されます。

そのメールに記載されている新しいパスワードを使って再度ログインすることが出来ます。

正常にログイン出来た後は、「属性更新画面」から任意のパスワードへ変更してご使用いただけます。

ユーザID(メールアドレス)変更

ユーザID(メールアドレス)を変更したい

ご登録(変更前)のMachi PassユーザIDへログインし、「メールアドレスの変更」からお手続きください。

メール到達確認メールが送信されない

  • ドメイン拒否をしている場合は受信設定をお願いします。(『@id.mec.co.jp 』から配信されます)

  • 迷惑メールフィルターを設定されている場合、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。

  • メールBOXの容量超過の場合は、容量を空けてください。

  • 上記を試しても送信されない場合には、入力されたユーザID(メールアドレス)が既に登録されている可能性があります。別のメールアドレスでの登録をご検討ください。

「2段階認証で利用中です。2段階認証のメールトークンを解除してから変更してください。」のエラーメッセージが表示される

現在のメールアドレスにて、二段階認証を設定されているため変更ができない状態になります。
お手数ですが2段階認証の設定解除した後、再度メールアドレスの変更をお願い致します。

外部アカウント連携について

利用しているサービスへの属性情報提供の同意を削除したい

サービス連携を行っているアカウントへログインし「利用サービスの一覧」から同意を削除したいサービスを選択し削除を行ってください。

ログイン後にSNSアカウント連携をしたい

Machi Passへログイン後に「SNSアカウント連携」から連携したいSNSアカウントを選択し設定を行ってください。

GoogleやFacebook、Yahoo!などのアカウントを持っていない

新規で各SNSのアカウントを作成していただきまして、再度[会員情報参照]-[SNSアカウント連携]からSNS連携の設定をおこなってください。

各SNSでの新規アカウントの作成方法については各SNSのヘルプページなどをご覧ください。

1つのユーザIDに複数のSNSアカウントを紐付けたい

可能です。1つのSNSアカウントに対して1つのユーザを紐づけるため、SNSの種類が異なれば複数のSNSアカウントを紐づけることが可能になります。

SNSアカウント連携を解除したい

以下の手順で連携の解除を行ってください。

  1. [HOME]-[会員情報参照]-[SNSアカウント連携]へ移動する

  2. 連携を行っているSNSアカウントの中から連携を解除したいSNSを選択し設定欄のボタンを「利用していない」に変更する。

連携可能なSNSサービスを知りたい

Google、Facebook、Yahoo! Japanとの連携が可能です

LINEなど他のSNSとも連携したい

現状ではGoogle, FacebookおよびYahoo! Japanのみ対応しております。それ以外のサービスとの連携はできません。

ChatWorkやSlackなど社内のチャットツールと連携したい

現状ではGoogle, FacebookおよびYahoo! Japanのみ対応しております。それ以外のサービスとの連携はできません。

登録時に設定したSNSアカウント連携を別のSNSアカウントに変更したい

新規登録時にSNSアカウントを連携致しますと、登録完了まで解除並びに変更が不可となります。
お手数をお掛けして申し訳ございませんが、一度登録完了していただいた後、Machi Passの「SNSアカウント連携」より解除/変更をお願い致します。

「そのアカウントは他のIDで使われています」とエラーメッセージでて、どのIDで外部アカウントを連携したか分からない

一旦今ログインされているユーザIDからログアウトして頂き、再度ログイン画面から他のユーザIDにてログインし直して頂き、[HOME]-[会員情報参照]-[SNSアカウント連携]画面にて解除したいSNSアイコンの横にあります[利用する]ボタンをクリックして利用するを反転して[利用していない]に変えて頂きます。そしてログアウトします。

他で使っているIDと外部アカウントの連携を解除したい

使いたいユーザIDでログインして、[HOME]-[会員情報参照]-[SNSアカウント連携]画面にてSNSアカウントの連携をお願い致します。

外部アカウント連携がうまく行かない

問題が解決しない場合は、連携の設定をリセットしてみてください。

  1. ログイン中のユーザIDアカウントからログアウトします。

  2. 次に、連携中のGoogleアカウントやFacebookアカウント、Yahoo!アカウントからログアウトします。

  3. 再度外部アカウントと連携させたいMachi PassのユーザIDアカウントにログインします。

  4. 連携対象のGoogleアカウント、Facebookアカウント、Yahoo!アカウントにログインします

連携したSNSアカウントの登録情報を変更したらMachi Passの会員情報も変更されるか

連携したSNSアカウントの登録情報を変更した場合でもMachi Passの会員情報は変更されません。

認証・セキュリティについて

2段階認証を求められるタイミングについて

以下のどちらかの場合に2段階認証を求められます。

  1. サービス側で2段階認証を必要としている場合

    セキュリティレベルの高いサービスについてはログイン時に2段階認証が求められる場合があります。

  2. ユーザが2段階認証を有効化した場合

    ユーザが認証ポリシー管理画面で2段階認証を有効にした場合に、すべてのログインで2段階認証が有効となります。

メールやGoogle Authenticator以外の認証方法について

Machi Passがサポートする2段階認証手段はメールとGoogle Authenticatorのみとなります。

2段階認証が行われない

2段階認証の設定を行ったが、2段階認証が行われない

2段階認証サービスが「利用する」に設定されていない可能性があります。認証ポリシー管理画面よりご確認ください。

登録したメールアドレスを使用している端末を紛失・メールアドレスを解約してしまい2段階認証を行えない

認証基盤管理者にて2段階認証の設定を解除いたします。Machi Passに登録されているメールアドレスをお知らせください。

2段階認証でメールを選択したがメールが届かない

本メールはMachi Passに登録されているメールアドレスに送信されます。以下のドメインを受信制限されている方は、受信許可設定をした後に再度Machi Passからログインを行ってください。
@id.mec.co.jp
それでもメールを受信できない場合は、お手数ですが管理者までお問い合わせください。

Google Authenticatorとは

Google 認証システムのことを指します。
Google Authenticatorを使用して2段階認証を行う場会は、お手数ですがお手持ちのスマートフォンにアプリをインストールしていただくようお願い致します。

Google Authenticatorの使い方

インストール方法につきましては以下のGoogleのサイトをご参照ください。
https://support.google.com/accounts/answer/1066447?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

2段階認証で利用することができる媒体

Google Authenticatorとメールを利用することができます

Google Authenticatorがインストールされている端末を機種変更した場合

お使いのGoogle Authenticatorによっては、変更先の端末において再設定が必要となる場合がありますのでご留意ください。Google Authenticatorをお使いの場合はこちらの方法にて変更先端末の再設定を行ってください。
https://support.google.com/accounts/answer/1066447?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

設定したGAトークンを解除したい

以下の手順でトークンの解除を行ってください。

  1. [HOME]-[会員情報参照]-[2段階認証の設定]へ移動する

  2. Google Authenticatorの設定を「利用していない」に変更する。

本人確認メールを送信したがメールが届かない

こちらから送信したメールがお客様のメールソフトやサービスの機能によって迷惑メールとして扱われている場合があります。メールソフトのごみ箱や、迷惑メールのフォルダをご確認ください。また、お客様のメールボックスがいっぱいになっていないか、メールの受信拒否設定をしていないかも合わせてご確認ください。
もしくは入力したメールアドレスにお間違いがないかもご確認ください。
いずれも該当がない場合はお手数ですがご利用のメールサーバー管理者にお問い合わせください。

設定したメールトークンを解除したい

以下の手順でトークンの解除を行ってください。

  1. [HOME]-[会員情報参照]-[2段階認証の設定]へ移動する

  2. メールの設定を「利用していない」に変更する。

ログイン履歴の保持期間を知りたい

ログイン履歴には保持期間はございません。Machi Pass新規作成後のすべての履歴が表示されます。

ログイン履歴を消したい

現時点では、認証履歴画面から過去のログイン認証履歴を閲覧するのみとなり、ログイン履歴のクリアなどログイン履歴の消去に関する機能は提供しておりません。

ログイン履歴より不正アクセスを発見した

不正アクセスを防止するために、以下の対応を行ってください。

  1. パスワードを変更する

    以降の不正アクセスを防ぐために属性変更画面からパスワードを変更してください。

  2. 2段階認証を有効にする

    2段階認証を有効にすることによって、第三者により不正アクセスされる可能性を減らすことができます。

ワンタイムパスワードの受け取り方法を設定・解除したい

Machi Passへログイン後に「2段階認証の設定」からお手続きください。

2段階認証サービスが設定済でも2段階認証が実施されない

利用しているブラウザで過去に2段階認証時に「信頼済み端末として登録する」をチェックしていた場合には1か月間、2段階認証は実施されなくなります。

あるサービスにログインを行った場合、2段階認証サービスが未設定でも2段階認証が実施される

ログインしようとしているサービスによってはログイン時に2段階認証を要求する場合がございます。
お手数ですが2段階認証を設定し、ワンタイムパスワードを発行してください。

「信頼済み端末として登録する」の設定を行いたい

「二段階認証の設定」からは「信頼済み端末として登録する」設定はできません。
お手数ですが二段階認証設定後のログイン画面より設定をお願いいたします

2段階認証を設定していないユーザでログインを行ったが、2段階認証を求められる

Webサイト側でログイン時の2段階認証が要求されています。
お手数ですがワンタイムパスワードを入力し、ログインを完了してください。

2段階認証サービスを設定したい

Machi Passへログイン後に「認証ポリシー管理」の「連携サービス」からお手続きください。

ワンタイムパスワードの設定画面が出てこない

[2段階認証の設定]画面からワンタイムパスワードの設定画面を出すには、最初の設定として[会員情報参照]ー[認証ポリシー管理]にて2段階認証サービスをONにする設定が必要になります。

  1. [2段階認証サービス]を[利用する]ボタンをクリックして有効化する。

  2. [2段階認証の設定]画面ー[ワンタイムパスワードの設定]画面にてGoogle Authenticator、メールでの2段階認証の設定が選べる様になります。

安全なパスワード設定方法を知りたい

ご利用のアカウントを保護するため、以下のヒントを活用することをおすすめします。

  • Machi PassのユーザIDアカウントには、推測されにくい複雑な独自のパスワードを設定しましょう。

  • 推測されにくいパスワードを使いましょう(他のウェブサイトではそのパスワードを使わないでください)。

  • セキュリティを高める為に2段階認証を併用いただくことも可能です。

外部アカウント連携と2段階認証のメリットを知りたい

外部アカウント連携をご利用頂くことで、いつも利用されているGoogleやFacebookアカウントで三菱地所グループのサービスにログインできるようになり、ログインの利便性を向上させることができます。また、2段階認証をご利用頂くことで、第三者による不正ログインの可能性を減らすことができます。

2段階認証とは

Machi Passのログイン認証にワンタイムパスワードを加えることで、第三者から不正にログインされることを防ぐ仕組みです。
尚、ワンタイムパスワードは1回しか使用できない使い捨てパスワードです。ワンタイムパスワードはメールまたはGoogle Authenticatorから取得できます。

2段階を利用するには、Machi Passの「2段階認証の設定」から画面の指示に従ってお手続きください。

2段階認証の設定を行わないままログアウトしてしまった

2段階認証サービスを有効にしている場会、ログイン直後に2段階認証の設定を求められます。

普段使用している端末(PC・スマホ)・環境(ブラウザ等)以外からのログインをアラート通知したい

IDに登録しているメールアドレスに通知メールを送信する機能(アラートメール)がございます。
次のような場合に、アラートメールが送信されます。

  • 今まで利用されたことのない端末やブラウザからログインされた場合

  • 前回ログインと今回ログインの時間間隔が短いにもかかわらずログインした場所が非常に離れている場合

ログインアラートとは

「ログインアラート」とは、お客様のMachi Passでログインに成功した際、ログイン日時等をメールでお知らせする機能です。
お客様のMachi Passが、第三者によって不正に利用されていないかをメールで確認できます。

普段利用していない新しい端末(ブラウザー・アプリ)でのログインを一律、お客様のメインメールアドレスに通知します。ただし、SMSやメールに送信される確認コードでのログインについては通知されません。

サービスについて

削除したユーザ情報を復活したい

削除済みのユーザ情報を復旧させることはできません。

ユーザIDを社内のチームで共有するなど、複数人で使用したい

セキュリティ担保の観点からユーザお一人様につき1アカウントにてユーザIDを作成することを推奨しております。
何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

Machi Passとは

三菱地所グループが提供する各種WEBサービス・モバイルアプリへのログイン時に利用できるIDです。

Machi Passは入会費・年会費が必要か

入会費・年会費はかかりません。

利用できる時間

24時間ご利用可能です。

サービス利用規約

サービス利用規約は、下記のリンクよりご確認いただけます。
利用規約

推奨するブラウザ

Google社のChromeブラウザを推奨しております。
他のブラウザ環境では正常に表示されない場合がございますので、その際はChromeブラウザを使用して再度ログインなどを試していただけます様お願い致します。

スマートフォンからアクセスしたい

可能です。
スマートフォン用に表示対応がされています。

使い方について

トップページに表示されているメニューの利用方法を知りたい

メニューの使用法については以下の通りです。

  1. 会員情報参照

    ご登録されている会員情報を参照することができます。

  2. メールアドレスの変更

    ユーザIDとして登録いただいているメールアドレスの変更を行うことができます。

  3. 会員情報の変更

    会員情報の変更を行うことができます。

  4. 利用サービスの一覧

    Machi Passに連携いただいたサービスの一覧を確認することができ、連携を取り消すこともできます。

  5. SNSアカウント連携

    SNSログインで使用するSNSアカウントの連携の登録や解除を行うことができます。

  6. 認証ポリシー管理

    2段階認証サービスの利用設定とログインセッションの管理を行うことができます。

  7. ログイン履歴

    過去のログインや認証の履歴を参照することができます。

  8. Machi Passを退会

    Machi Passの退会のお手続きを行うことができます。

  9. ログアウト

    ホームからログアウトを行うことができます。

ワンタイムPW発行通知や仮登録メールなどはどのメールアドレスに送信されるのか

ユーザID(メールアドレス)として登録したメールアドレスに送信されます。

メールアドレスに問題がないのにメールが届かない

  • ドメイン拒否をしている場合は受信設定をお願いします。(『@id.mec.co.jp 』から配信されます)

  • 迷惑メールフィルターを設定されている場合、迷惑メールフォルダ内をご確認ください。

  • メールBOXの容量超過の場合は、容量を空けてください。

  • 上記を試しても送信されない場合には、入力されたユーザID(メールアドレス)が既に登録されている可能性があります。別のメールアドレスでの登録をご検討ください。

メールが文字化けする

ご利用のメールソフト・その他ご利用環境によって正しく表示されない場合があります。

【文字化けはあるが、内容の確認に支障がない場合】

ご利用環境によっては一部の漢字や記号が「?」等で表示されてしまう場合があります。メールソフトの設定では解決できないため、何卒ご容赦いただけますようお願いいたします。

【文字化けで内容確認が難しい場合】

文字コード(エンコード)の設定が異なっている可能性があります。お手数ですが下記をお試しいただけますようお願いいたします。

  • メールソフトの設定を変更する、または対応しているメールソフトに変える

  • Webメールをご利用の場合はご使用のブラウザを変える。

日本語以外の対応言語を知りたい

英語に対応しております。

英語表示に変更したい

画面上部の右上にある「日本語」ボタンをクリックすることにより、英語に切り替えることができます。
また同様に、英語で表示されている画面で画面右上の「英語」ボタンをクリックすることにより、日本語に切り替えることができます。

日本語表示に変更したい

画面右上の「英語」ボタンをクリックしての「日本語」を選択すると「日本語」の画面に変更できます。

ページを移動したい

会員情報参照画面で各画面に移動することができます。お手数ですが一度会員情報参照画面へ移動したのちに目的の画面へ移動するようお願いいたします

退会について

Machi Passを退会したい

Machi Passにログイン後、右上の「ヘルプ」→「Machi Passを退会」からお手続きください。

Machi Passを退会すると登録情報はどうなるのか

登録情報は削除されます。再度同じメールアドレスで再登録した場合においても登録情報を復旧することはできません。

退会処理をキャンセルしたい

お手数をお掛けして申し訳ございませんが、Machi Passを再度ご利用いただく場合には、再び新規でユーザ登録してご利用頂きますようお願い致します。